11月15日の振り返りと16日のトレード戦略と国防動員法

投稿日:

おはようございます。kalingonです。

突然ですがみなさん、「国防動員法」って知ってます? 

一般にはあまり知られてないんで私も知らなかったのですが、C国に実在する現役の法律で「有事」のときは世界各国に在住しているC国人が全員党中央の指示に従って国防勤務を行う義務があるという法律です。マスコミは例によって報道しませんけどね。あ、サンケイ新聞だけは報道してましたが。

平たく言いますと万一日本との「有事」の場合(C国がそう判断した場合)日本にいるC国籍をもつ人は全員戦争行為を行う義務があるという法律です。え?C国人は愛国心なんてないのでいくら法律でも祖国のために海外で戦うなんてありえない?そんなことはC国K産党は百も承知なのでちゃんと国内で家族を人質にとるという手段が用意されてます。いやでも海外で戦うしかないです。

しかもC国内の外国企業(もちろん日本企業も)はすべてC国の管理下に置かれる。最悪の場合口座凍結や金融資産接収もありです。そういうことを合法的に行えるように既になっているのです。

まあそう簡単にこういう法律を適用するとは思えないという議論もあるでしょうが、少なくともそういう法律が現存すれば、いざ有事の時に外国企業はそれを承知の上でC国に進出していたと見なされても文句は言えないようになっているわけです。

日本が平和ボケしている間に周りの国は着々と戦争の準備を進めています。戦争をする準備とは言わないとしても、少なくとももし戦争になっても大丈夫なような準備をしているのは間違いないです。

スポンサードリンク

それでも日本では安全保障関連法案は遅々として進まず、それどころか有事の時の敵国兵でしかも日本の第四次産業革命を無効にする「外国人労働者」を大量に招き入れようとしている安倍総理はほんとうに日本のことを考えているのですかと言いたくなりますね。

 

11月15日の振り返り

 
さてドル円は相変わらず上昇を続けています。昨日は買いで狙っていましたが10時前後に下ひげが3本出たので確定後の陽線でエントリーしました。さらに次の足でもう一枚追加しましたががどちらもタイミングが若干遅く、引き付けが足りませんでした。

エントリーのタイミングが悪いと利幅も損ですが、なにより損切がいい位置に置けないんですね。で、1枚は12.8pほどで保険利確しましたが、もう一枚は15時半の下ひげでぎりぎり損切にかかりました。

もう少しいい位置に損切を置けていたら(例えば太赤のラインの下あたり)かからずに欧州後半からNYにかけての上昇を取れていたのに残念です。結局-7pでした。

 
161115usdjpy15m

 

16日のトレード戦略

 
今日もすべての足が上目線なので買いで狙っていきます。押し目のラインが分かりにくいですがアクアゾーンあたりでの押し目を予想しています。ここを割り込めば一旦様子見で、また欧州市場で狙います。TGはやはり111.262です。

 
161116usdjpy4h

 161116usdjpy15m-1

 
 

スポンサードリンク

 

AFFINGER4広告

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-昨日の振り返りと本日のトレード戦略
-, ,

Copyright© kalingonのFXで稼ぐ聖杯探し ~Second Season~ , 2017 AllRights Reserved.