アドセンス投稿記事上部

スポンサードリンク

 

12月5日の振り返りと6日のトレード戦略とポジションの傾き

投稿日:

おはようございます。kalingonです。

昨日の投稿で引用しました、「IMM通貨先物ポジション」について質問がありましたので、少しお話しします。

リンク先ページにも説明がありますが、「IMM通貨先物ポジション」とはアメリカのシカゴマーカンタイル取引所(CME)という有名な先物の取引所で取引されている通貨先物のポジションのことです。先物なので実際のポジションとは少し違いますし、またひとつの取引所ですから全世界で保有されているポジションの比率と必ずしも同じとは限りませんが、相当取引量の多い代表的な取引所ですので参考にはなるだろうと思われます。

ドル円じゃなくて円ドルで書いてあるので少しわかりにくいですが、JPYLong(円買い)の赤色のグラフが長いとドル円を売っているポジションが多いということです。FXにおいて実需の売買は全体の10%~20%と言われていますので大部分が投機のポジションだとすればドル円の売りポジションは必ずどこかで決済(ドル買い)されるわけです。

FXは全世界の資金の動きなので一旦売りでトレンドが出ればどんどん新しい資金が入って来てトレンドが継続する可能性が高いのですが、それでもあまりにも売りポジションが多くなりすぎるとやはり逆の動き(買いによる決済)が多くなる可能性が高いと言えるでしょう。

このポジションの傾きに起因する動きは、生半可なファンダメンタルよりも相場の動きの要因としては大きいと言われています。

 

12月5日の振り返り

 
昨日は早朝から不穏な動きをしていましたので様子見しましたが、結局再度上昇して行きました。トレードはしていません。

 

6日のトレード戦略

 

4時間足でトレンドラインが引けます。けっこう効いているようで昨日も高値で一旦落とされましたが、NY後半でトレンドラインに支えられました。このラインを根拠にトレードしていきたいと思います。

 
161206usdjpy4h

 

早朝から東京時間にかけて昨夜の下落の戻り売りが一旦来ると思います。それをトレンドラインまでで狙う手もありますが、今日は早くに外出しないといけないのでタイミング的にエントリーできそうにないです。

一旦トレンドラインに引き付けてそこからの上昇を東京時間後半か欧州時間で狙いたいです。トレンドライン反発で買い、TGは114.79 あたり。トレンドライン下抜けで売り、TGは111.350 です。

 
161206usdjpy1h

 

 

AFFINGER4広告

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

アドセンス投稿記事下部

 

スポンサードリンク




-昨日の振り返りと本日のトレード戦略
-, , ,

Copyright© kalingonのFXで稼ぐ聖杯探し ~Second Season~ , 2017 AllRights Reserved.