https://lp.tradinggym.net/post_lp/busy/

12月13日の振り返りと14日のトレード戦略とクルマ

投稿日:

おはようございます。kalingonです。

昨日に続きまして今日も車のお話を少々。。。

私は仕事柄もあって長年車に乗って来ました。大学入学直後に免許を取って以来数十年間、距離にして50万キロ以上走っているでしょう。そこらの駆け出しのタクシー運転手よりベテランです。

車も新車や中古車まで入れると正確には忘れましたけど10台近く乗り換えました。まあそれぐらい車との付き合いは長いのですが、先日車から異音がするんですね。エンジン音に混ざってなんとも表現しようのないこすれるような音がし始めたのですが、まあそれほど大きな音ではないので気になりながらもそのまま乗っていたんですね。

で、こないだのことですが車検の時期が近づいてきたので、車検の日程の件で修理工場の人と話していて異音のことを聞いたら「あ、それはエンジンオイルが減っている可能性がありますね」と言われて、はたと思ったんですね。「そういえば最近オイル交換してない」

車のダッシュボードの横手に貼られている次回交換予定距離を見ると、なんと12,000キロ以上超えている! やべ~~! オイル交換はだいたい 3,000キロごとに交換するのですが、ほぼ1年間交換せずに 15,000キロ走っていたのです。 σ(^_^;)

そうなると突然怖くなって、車検まで待ってられなくなり急いで修理工場で見てもらいに行きました。するとやはりエンジンオイルがほとんど入ってなかったのです。 (ノ゚ο゚)ノ

「とりあえずオイル追加しときますね」(注:エンジンオイルは少しずつ燃えて減ってきます)

その後は異音もピタリと止まったのですが、なんでこんなことになったかと言いますと、以前はガソリンスタンドで「オイルまだ大丈夫っすか?」ってしょっちゅう聞かれてたんですね。「うぜ~な。。。」と思いながらも、距離を過ぎていたらやむなく交換してもらっていたのですが、ここしばらくは「セルフ」のスタンドで入れることが多くて、そういう会話が存在しなかったのです。

半年点検も「めんどくさいしお金もかかるし、最近の車はまず故障しないから大丈夫だろう。」なんて思って受けてなかったので結局交換せずに 15,000キロ走ってしまったのです。

走行中にエンジンが焼き付けば、大事故につながった可能性もあります。考えてみればいつも命を預けて走っている車です。最低限のメンテは自己責任で行わないといけないですね。特に女性の方、オイル交換が必要だということすら知らない方がけっこう多いです。お気を付けください。

 

12月13日の振り返り

 

昨日はどこで4Hの押し目が入るかが問題でしたが結果的に最初の予想押し目ゾーン(Aqua)で押し目になりました。緑の切り下げ線を上抜けして戻って来たところ(黄緑の丸)で買いエントリーするのが根元で最善のポイントでしたが、この時点ではまだ反転する確信が持てなかったので見送ってしまいました。

次のエントリーポイントの逆三尊の右肩(114.938付近)でエントリーしたのですが思うように価格が伸びず二度損切になってしまいました。

3度目のエントリーポイントである115.160付近でエントリーして5時の欧州市場の動き出しに期待したのですがやはり大きくは伸びませんでした。5時~6時の動きにしてはあまりにも動意が弱く、一旦レジスタンス(115.37)を抜けてもすぐに戻るという状況だったので薄利で逃げてしまいました。「抜けても戻る」私の髪の毛もこれだといいのになあと思いながら泣く泣く決済しました。 (。>0<。)

根元(最初のエントリーチャンス)で入っていればストップを建値にして放置することもできたでしょうが、かなり上でしか入れてなかったので放置すればほぼ確実に建値決済で終わると思いましたので決済しました。結局昨日はトータルで+15Pとなりました。

それにしても早朝の女神様は根元で入られたらしい。。。さすがです。まだ保有ですか?

 

 

14日のトレード戦略

 

昨日は4Hの押し目で反応はしたものの結局あまり動きませんでした。本日FOMCがありますが利上げはほぼ確実に行われると思え、ドル円もそれを織り込んで上昇してきたはずです。今さら様子見というよりも織り込みの動きが終わったと考える方が正しいような気もします。

まあどちらにしても昨日のような動きならトレードしにくいので今日は様子見します。ただし押し目ポイント(114.80)を割り込むまでは上目線なので動きによっては買いで狙います。

 

 
 

AFFINGER4広告

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-昨日の振り返りと本日のトレード戦略
-, , ,

Copyright© kalingonのFXで稼ぐ聖杯探し ~Second Season~ , 2017 AllRights Reserved.