29日の振り返りと30日のトレード戦略と筋トレのメリット

投稿日:

おはようございます。kalingonです。

最近体重の方は73~74kgあたりがずっと続いていて停滞期のようです。

糖質制限も最初はかなりの効果があり一気に体重は7kg減り、皮下脂肪も明らかに減りました。せめて70kgを切るぐらいまではと思いその後も糖質制限はずっと続けているのですがなかなか落ち切らずお腹周りの皮下脂肪もいまいち落ち切りません。

まあ糖質制限も糖質や炭水化物を減らせばいくらでも脂肪が落ちるというものではないようです。もちろん食事の量自体を減らせば体重は落ちるでしょうが筋肉も一緒に落ちてしまうので意味がありません。それでは皮下脂肪は落ちませんし簡単にリバウンドしてしまいます。

筋肉を付けながら皮下脂肪を落とすのが目的ですが、筋トレで筋肉を大きくしようと思えばある程度の糖質も必要になるようです。なので最近では朝食時のみ炭水化物を少し取るようにしています。ごはんならお茶碗半分、パンならトースト2分の1枚ほどです。

ただ筋トレ自体はやはり自宅でダンベルや自重でやってるだけでは限界があります。と言ってジムに通うのは現状では無理なのでなんとかジムに近いことが自宅でできればといろいろ試行錯誤しています。そのうちバーベルとかホームジム(ジムでやるようなベンチプレスやバタフライが自宅でできる器具)を買うかもしれません。でも家族から大ひんしゅくを買うだろうな。。。(。>0<。)

この筋トレですが、「どこを目指してるの?」なんていう人にはわからないでしょうけどいろいろなメリットがあります。

身体が引き締まって軽快になるのはもちろんですが(私は80kgあったときは靴下を履くのも苦しかったです)、何よりもモチベーションが上がるんですね。朝とかにやると代謝が上がって身体がポカポカして1日中モチベーションが高い状態が維持できるんです。

そのあと何をやってもやる気満々で前向きな姿勢で仕事もできます。これってめちゃめちゃ大きいです。まああまりやり過ぎると時間がかかったり体力が持たなかったり風邪をひきやすくなったりするというデメリットもありますが、モチベーションアップはそれらをはるかに上回るメリットだと思います。

みなさんもぜひやってみてください。軽い筋トレは女性にもお勧めです。

スポンサードリンク

 

29日の振り返り

 

昨日は予想通り1Hの最後の戻り高値(111.222)でレジストされネックライン(110.736)まで戻されましたが値幅は最大約40Pなので狙えたかどうかは微妙なところです。スキャルピングなら取れていたかもですが欧州時間は仕事でトレードできませんでした。

 

 

30日のトレード戦略

 

日足でチャネルラインが引けますのでフラッグを形成していると見ることができます。一旦戻りをつけてからチャネルラインまでの下落を狙います。

 

 

4Hの最後の戻り高値(目線転換ライン)である111.551あたりまでもどって天井圏を作れば売りで習いたいです。TGはチャネルライン付近です。

また111.551を超えてくれば1Hと4Hが上目線になるので押し目を拾いたいです。TGはブルーまたはパープルの切り上げライン。(赤丸のあたり)

 

 
 
 
 

スポンサードリンク

 

AFFINGER4広告

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-昨日の振り返りと本日のトレード戦略
-, , , , ,

Copyright© kalingonのFXで稼ぐ聖杯探し ~Second Season~ , 2017 AllRights Reserved.