3月12日~16日の振り返り | kalingonの正しいFXのやり方と必勝法探し ~Second Season~

http://lp.tradinggym.net/post_lp/movie/

3月12日~16日の振り返り

投稿日:

おはようございます。kalingonです。
先週は久しぶりに何回かトレードしましたので振り返って行きたいと思います。

 

環境認識(週足・日足)

 

日足のレンジ下限をブレイクしてきていますが週足のネックライン付近に差し掛かっているので大きな下落は見込めないかもしれません。

 

 

日足では安値更新の値幅が小さくなってきてはいますが、108.00付近をうわ抜けるまでは下降トレンド継続です。

 

 

執行時間足(1時間足)

 

 

➀106.392は4時間足レベルでのダブルボトムのネックラインなのでかなり意識される可能性の高いラインですがそこを割り込んできたとの判断から売りでエントリーしたのですが抜けきらず、東京市場開始の動きで戻されてしまい損切りになりました。-18P 

後から見ればしっかり抜けきっていないのにエントリーしており、完全なフライングで反省すべき失敗トレードです。また先週までの上昇が支配波の上限で4時間足の最後の戻り高値でもある107.190に達してなかったことも下がり切らなかった原因だとも考えられます。

➁その後NY時間で107.190まで到達し、宵の明星になって下落してきたところをスキャルピングで20P取りました。ここは指標もありましたが米国で国務長官が解任されるというニュースが流れたらしく勢いよく下落しました。 107.190は4時間足でも意識されるラインですので、大きな売りが入ってくる可能性もあったのですが、一度損切りになったライン(106.392)を明確に割り込んでくるのを待ちました。

➂水曜日のNY時間にネックラインを破りに来る動きが現れたのですが、たまたま仕事が忙しくて起きていたので売りエントリーしました。これも飛び乗り気味にエントリーしているのであまり引っ張らず、動ききが止まりそうな時間帯(24時前後)に20Pで決済し翌朝に再エントリーするつもりでした。

➃翌早朝に予想通りNYの下落の約半値で止まっていたので再度売りエントリーしました。今度はネックイライン(106.392)を明確に抜けているので順調に下落しまして行き、1時間足レベルの別のネックライン(105.852)付近で一旦は止められるだろうけどおそらく日足の直近安値(105.329)を試しに行くだろうと考えていました。しかし105.852が予想以上に固く、ダブルボトムが出来かけたのであきらめて21Pで決済しました。

➄金曜にの朝の時点で案の定ダブルボトムになって上がってきてましたのであまり売りたくはなかったのですが、かなり意識されているネックライン(106.392)ではある程度反応するだろうとの狙いからスキャルピングで売りで入り、すぐに決済しました。5P

⑥しかし実際は大きく売り込まれ、欧州市場でも引き続き売りの動きが出て、次のネックライン(105.852)も割り込んできたので売りエントリーしました。しかしこれも売りは継続せずNY時間から反転し大きく戻すことになり建値決済で終わりました。

先週はトータルで48P、下げかけては戻されることの連続で大きく取ることの難しい相場だったと思います。

今週は大きく動いてほしいですね。

 

 

 

AFFINGER4広告

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

-昨日の振り返りと本日のトレード戦略
-, , ,

Copyright© kalingonの正しいFXのやり方と必勝法探し ~Second Season~ , 2018 AllRights Reserved.