アドセンス投稿記事上部

スポンサードリンク

 

資金管理

投稿日:

おはようございます。kalingonです。

今日は久しぶりに本質的なお話をいたします。資金管理(≒リスク管理)は重要です、といろんな方が言っておられることは初心者を卒業されたみなさんならご存じだと思いますが、ではなぜ資金管理がそれほど重要なのか知っておられますか?

 

バルサラの破産確率

 
「バルサラの破産確率」はけっこう知っておられる方もおられると思いますが、トレードを無限に繰り返したときの破産確率をリスクリワードと勝率から計算するものなのですが、リスクリワードが1:1の時、勝率が50%でも99%の確率で破産するんですね。FXは資金が増えていくときも福利にすると大きく増えることがありますが、油断すると逆福利にもなるので一気に破産してしまうのです。この確率の計算はむつかしいのですが「バルサラの破産確率表」という簡単に調べられる表がありますので一度検索して調べてみてください。

 

FXが教えてくれた資金管理の重要性

 
油断するとすぐに資金は減っていくということもありますが、資金管理にはもっと大事な理由があります。

私は人間として地球にやって来た時、自営業者の長男として生まれました。20代で父のあとを継いで会社をやり始めたのですが、そのころからいろいろな方が「経理って重要ですね」ということを言われてました。知り合いの税理士の先生、参加していた経営勉強会の講師、みな口をそろえてそう言われます。私も「そりゃ重要だよね。いくら儲かっているのか、あるいは損しているのかがわからないと経営戦略も立てられないからね。」と思っていました。しかしわかっているようでまったく分かっていなかったのです。

バブルがはじけた後も「リストラしろ、リストラが必要ってみんな言ってるけど、そりゃそういうのも必要だろうけど、売り上げが上がらなければいくらリストラしても無駄でしょう。経費は0にはできないんだから限界があるやん。」と思っていました。「経理は重要ですね」と言いながら、経営を分析してその状態を正確に認識することのほんとうの意味を分かってなかったのです。

その後、案の定私は自営業で大きな負債を抱えることになりFXに救いを求めました。しかし考え方は変わっていませんのでやはり「損切りなんかしてたら絶対稼げない」「何か大きく稼ぐ秘密の方法があるはずだ」という考えを捨てられませんでした。そうして何度もなけなしの資金を失った後、ようやく今のスクールにたどり着き、損切り幅を小さくすることからやっと資金管理のほんとうの重要性に気が付き始めました。

何に気が付いたか。それは「ロットと損切幅は自分で決められる」ということです。「あたりまえやん」と思われるかもしれませんが、このことがものすごく重要なのです。

「トレードで資金がさらされるリスクを自分でコントロールできる」この事実がなければFXで稼げる人はおそらく0です。そしてそれに呼応してもう一つ大事な事実は「得られる利益は自分でコントロールできない」ということです。もちろん期待値は上げることはできます。しかしトレードの結果がどうなるかは最終的には相場次第なのです。誰にも100%コントロールすることはできません。しかしリスクは100%コントロールできるのです。

だからこそ「自分でできるリスクコントロールを100%行い、利益追及に関してはでき得る最大限のことをやって後は神頼み、相場頼み」というのが正しい考え方なのです。にもかかわらず「誰でもやろうと思えばできるリスク管理をなおざりにして、アメリカの大統領でもできない利益の強制獲得をやろうとする」から資金を失うのです。

これは一般の事業でもまったく同じです。有名な斎藤一人さんが「事業で特に最初の立ち上げ時はできる限り経費を節約しなさい。コピー用紙1枚でも節約しなさい。」と言われてますが、これはこのことを言われてるのだと思います。以前の私なら「あまりしみったれたことをしているとお客さんの印象が悪くなり売り上げにも悪影響を及ぼす」と考えていたでしょう。

でもそれは違います。どれほどマーケティングをして完璧な事業計画を立てていたとしても、自分の提供する商品やサービスがお客さんに受け入れられるかどうかは結果が出るまでわからないのです。それを決めるのは最後はお客さんなのです。しかし経費削減は100%自分の意志でできるのです。とことん経費削減していればたとえ結果が悪くてもまだ資金が残り、再起を図れる可能性も出てきます。事業なんて10回やって1回成功すればいい方です。

FXでもまったく同じです。どれほど優れたチャート分析でも100%勝てることはあり得ません。負けることを、そしてまたやり直すことを想定したリスク管理こそが退場を防ぐ唯一の手段なのです。若いころの私はそれに気づくことはできませんでした。FXを知ってその中で七転び八起をしていく中でやっと気づけたことです。そういう意味でもほんとうのFXを教えてくださったk先生には感謝していますし、もう少し早く出会っていればという思いがつきません。
 
 

AFFINGER4広告

稼ぐサイトの設計図-AFFINGER4公式ガイド

アドセンス投稿記事下部

 

スポンサードリンク




-FXで勝つということ
-, ,

Copyright© kalingonのFXで稼ぐ聖杯探し ~Second Season~ , 2017 AllRights Reserved.